自分の人生、どう”おひらき”したいかな

披露宴で司会をする時
ラストシーンを「終わり」とは言わず
「おひらき」とか「むすび」とか言います。


最近の関心事は
「自分の人生、どう”おひらき”したいのか?」
ということ。


いまのところ
人生設計に【結婚】が入っていないので
そうすると
いわゆる『おひとりさま』ということになるわけで


私にもしものことがあった時、誰にどのように連絡をしてもらいたいか
銀行口座とか、携帯代など引き落とされているものをどうするのか?
みたいな事務的なことから


誰にどのようなメッセージを残したいか?
伝えるそびれていることはないか?
などの、いわゆる「気持ちの問題」みたいなことまで
いろいろと気になっています。




どんな人生のフィナーレを迎えたいか?
考えておいてもいいなぁと。



わかりやすいところでいうと
エンディングノートみたいなものを書き残すのがいいのかもしれませんし
なにか他に形にして残せるものがあるかもしれません。


いろいろ調べてみようと思っています。




なんだか、夏休みの宿題みたいだな。




コメント

このブログの人気の投稿

ご感想 その②

過敏なオトコ

結論!!自分の想いを受け取ってもらうには、◯◯を考え尽せ!!