「私たち、青春とかあったっけ」と語り合うアラフォーふたり。

「青春を取り戻す」という
なんとも甘酸っぱいテーマについて
語り合った。


学生時代から
やりたいことにむかって爆走する毎日で
積めた経験もあれば
まったく体験することがなかった感情もあって


それがいま
「来てる!」という。


しかもほぼ、同じタイミングで。




もう過ぎた日々のことだからと
大人ぶって静かに諦めるより
みずみずしい感情を
じっくり味わえる今が
愛おしいじゃないか

と、
うなづきあったのでした。


十代、二十代で体験するのと
まったく同じ
ではないだろうけど
その頃でなくて、いま体験できるというのが
面白い。


人生の苦さもしょっぱさも知った上での
甘酸っぱさ。


その貴重さが
より分かる。






【友は合わせ鏡なり】


最近の私は
古くからの友に
じぶんというものを
思い出させてもらってます。



夏の強い日差しの中
大人の夏休みがはじまりました。



味わえるものは
しっかり味わい尽くそう







コメント

このブログの人気の投稿

結論!!自分の想いを受け取ってもらうには、◯◯を考え尽せ!!

自分に”夏休みの宿題”を課す!!

こうでなくっちゃ、演劇作家。変態性、存分に発揮されて。